【2019年最新版】アルハンブラ宮殿のチケットを入手するワザ

2019年10月14日

アルハンブラ宮殿はかなり人気の観光スポットなのでチケットは予約必須です。公式サイトで予約するのが一番お得でベストな方ですがあまりにも人気があるため公式サイトでは2ヶ月先まで予約でいっぱいと言うことはザラです。「アルハンブラに行きたいけど、チケットが売り切れていた!」と言う方のためにアルハンブラチケットを確保する2つの方法を説明したいと思います。

  1. グラナダの観光はアルハンブラ宮殿だけでいいと言う場合→オプショナルツアーで行く
  2. アルハンブラ宮殿以外にも大聖堂など色々まわりたい→グラナダカードを購入する

1.オプショナルツアーで行く

゜:★スペインのオプショナルツアー予約VELTRA★

この↑ベルトラさんのオプショナルツアーですとグラナダカードを購入するのとほぼ金額は変わりませんが、料金に日本語オーディオガイドが含まれています(自分で現地で借りると3ユーロ)。ですが入場チケットを指定の場所まで取りに行かなくてはいけません。ただ、グラナダカードもバスチケットを指定の場所まで取りに行かなくてはいけないので手間はどちらも同じです。こちらのオプショナルツアーでしたらチケットを取りに行く場所は日本語対応OKですし、予約も手続きは日本語ですので英語が苦手と言う方はオプショナルツアーで手配された方が安心だと思います。

2.グラナダカードを購入する

グラナダカードはアルハンブラ宮殿に加え、大聖堂(カテドラル)、修道院、グラナダ博物館などの観光スポットの入場券、シティバス9回分の乗車券、ホップオン・ホップオフバス(シティ観光バス。グラナダカードで乗車時は乗り降り不可)が40ユーロ(2019年9月時点)で購入できるかなりお得なカードです。※金額やスポットは変更される可能性もあるので公式サイトで事前に確認下さい。

しかもこのグラナダカードは5日間有効で、数日グラナダに滞在するなら元は取れます。ただ、こちらもバスカードを指定の場所(市内に数ヶ所ある)まで取りに行かなければなりません。ですが、かなり人気のアルハンブラ宮殿のチケットを確保できるのが最大のメリットです。私はグラナダは1日しか滞在しませんでしたが、絶対にアルハンブラ宮殿に行きたかったのでグラナダカードを購入しました。予約は公式サイトからできます。↓で詳しい方法を説明します。

グラナダカードの予約方法

①グラナダカード購入の公式サイトを開きます。

予約サイト
トップページ

②右上の「BUY」をクリック

カレンダー
日付をクリック

③行きたい日付をクリック(ここでは10/31を選びました)。日付の下に赤線があるところは売切です

時間帯
時間帯を選ぶ

ナスル朝宮殿に入場する時間を選ぶ(アルハンブラ宮殿に入場する時間ではないので注意)。時間の下の数字はチケットの残数です。

開始時期

グラナダカードの開始日を選択。有効期限は5日ですので、いつからグラナダカードを利用するか選択。「アルハンブラ宮殿に行くのは10月31日だけど、グラナダ観光は10月29日からしたい。」と言う場合は10月29日をクリック。

人数
人数を入力

⑥人数を選ぶ。最大5人まで予約ができます。選んだら右下の「CONTINUE」をクリック。

キャンセル
オプション選択

⑦チェックを入れて2.5ユーロ追加で払えばキャンセル時に全額が戻ってきます。こちらはオプションですのでチェックしなくても次に進めますが、キャンセル時はお金は戻ってきませんのでご注意を。オプションをつけるかどうか決めたら「CONTUNUE」をクリック。

入力
姓名、パスポート番号入力

⑧姓名、パスポート番号を入力して「CONTINUE」クリック。

最終確認
日時の最終確認

ナスル朝宮殿の入場時間とグラナダカードの利用開始日時が表示されますので確認して間違いなければ「ACCEPT」クリック。

入力
必要事項入力

⑩必要事項を入力して行きます。ここから15分のカウントダウンが始まりますので、入力と支払いを終わらせなければいけません。右上に残り時間が表示されます。

クレジット
同意にチェック

⑪個人情報取扱いの項目にチェックを入れて「PAY」をクリック

カード
カード情報入力

⑫クレジットカード情報を入力して「ACCEPT」を一度だけ押します。承認されるまでしばらく時間がかかる場合がありますがボタンを何度も押さないようにしましょう。

pdf
PDF

⑬予約時に入力したメールアドレスに予約確認書がPDFで添付されてきます(QRコード等ぼかしてます)。赤枠のLOC.BUSの番号がグラナダカードを入手する際に入力するコードになりますので必ずこのPDFを印刷して持参してください。指定の観光スポットへの入場はこの印刷物を提示すれば入場できます。

現地でのグラナダカードの引き換え方法はこちらで紹介しています。