【毎年恒例】キャナルシティハロウィンパレード

ハロウィンとは

ハロウィンはカトリックの祝日の1つで、キリスト教の「万聖説(all-hallow)」の前日に行われるお祭りです。11月1日が万聖説なのでその前日、eveに行われるのでall-hallow-eveが短縮されてhalloweenと呼ばれています。

日本でもおなじみのイベントに

ハロウィンはもともとは海外のイベントですが、最近では日本でもかなり定着してきたイベントになりました。10月の最後の週末には各地で子供や大人向けにハロウィンイベントが開催されています。9月にもなるとショップではたくさんのハロウィン向けのコスチュームや飾りも売られています。

福岡のハロウィンイベント

福岡のキャナルシティでも毎年ハロウィンイベントが開催されています。アンパンマンミュージアムのある博多リバレインモールから中州川端商店街を通り、キャナルシティまでを仮装した参加者がパレードするイベントです。パレード終了後には仮装コンテストの審査発表があり、優勝者には賞金15万円が授与されます。このイベントはかなり人気があり、毎年応募開始後すぐに定員に達してしまうそうです。総勢500名の仮装行列はかなり見ごたえがあります!

イベントの様子

演奏

先頭は毎年九州大学吹奏楽団の皆さんです。毎年様々な仮装で参加してパレードを盛り上げてくれます。

いくつかのグループに別れて商店街を練り歩きます。

毎年恒例の戦闘キャラです!スパイダーマンも子供から大人までいました。

今年は恐竜もいました!

仮装コンテストと言うだけあってみなさん衣装もなかり凝っていました。ハロウィンパレードは毎年10月の最終末に開催されているのでこの時期に福岡に来られるかたはぜひ見学されてみてください。